So-net無料ブログ作成
検索選択

薔薇と撮影の日々 [X-M1]

来年の展示に向けて、コンスタントに薔薇を撮影中。まだまだ、時間はたっぷりありそうだけど、花との出会い一期一会。今日出逢えた花と明日も出逢えるわけではない。
そして、実際の展示はモノクロ。
ここに掲載したデジタルでのテストの後に、Hasselbladにブローニーフィルムを詰めて改めて撮影。
その後フィルムを自家現像。最後は暗室に篭ってネガの調子を見ながら印画紙に焼き付ける。
さて、その作業の後で、この中から何点が生き残るかな〜。
 
X-M1,Planar 50mm F1.4


20150607


20150607


20150607


20150607


20150607


20150607

千葉産の素敵な花たち [X-M1]

珍しい花を2種買った。
一つは、「はいからさん」という名のリシアンサス。トルコキキョウとも呼ばれているが、千葉の花農家の方が丁寧に栽培されているとのことで、珍しい花弁の形をしている。
もう一つは、カラー。元はウェディングマーチらしいが、こちらも千葉の方(上記とは別)が品種改良を重ねてここまで作ったらしい。まだ、名前はないとのこと。以前、ある方のFBに投稿されていたのを見たことはあったが、実物は初めて。何とも不思議なカラーである。
 
X-M1,Planar 50mm F1.4
 
 
20150502
 
 
20150502

春を待つ淑女たち [X-M1]

チューリップは、茎や葉のラインが美しく、撮ってて飽きない花のひとつ。
そしてなんとも艶っぽい♬

X-M1,Planar 50mm F1.4


20150201


20150201


20150201

秋の日に菊さまざま [X-M1]

デジタルで撮ったものを弄ってみた。
上から、純黒調、温黒調(ウォームトーン)、冷黒調(クールトーン)、最後はiPhoneアプリで表情さまざま。 
 
X-M1,Planar 50mm F1.4
 
 
20140928
 
 
20140928
 
 
20140928
 
 
20140928

夏でも大輪の花たち! [X-M1]

夏の花は小さいと聞いた。確かに、花屋に並んでいる薔薇も菊もダリアも春に比べれば小振りの感じがする。
とは言え、大きい方が写欲が湧くので、いつも大きめの花がある六本木のゴトウフローリストに行ってみたら・・・、ありました!
まずは、薔薇のカルーセル。続いての薔薇はチェリーブランデー。最後は名前は判らないけど、大輪のガーベラ。 
 
X-M1,FUJINON XF60mm F2.4 Macro
 
 
20140727
 
 
20140726
 
 
20140726

深紅の薔薇とナマハゲマジック [X-M1]

秋に控えた写真展の準備が本格化してきていて、なかなかブログまで手が回らずに最近は月2ペース(-.-)
さて、久しぶりに深紅の薔薇を撮った。ダリアは「ナマハゲマジック」。昨年は「ナマハゲパープル」を撮ったけど、こちらの方が茎が細い気がする。 
 
X-M1,FUJINON XF60mm F2.4 Macro
 
20140705
 
 
20140705
 
 
20140705

二色(ふたいろ)のカラー [X-M1]

二色(ふたいろ)のカラー。黄色は。フローレックスゴールド。紫(黒)は名称不明。
今回は、キーボードを入手したので、初めてiPadからブログアップ。なんだ、やればできるじゃん(笑)

X-M1,Planar 50mm F1.4


20140621.jpg


20140621.jpg

春!サクラ咲く。 [X-M1]

上野公園と新宿御苑。あっと言う間の春! 
 
 
X-M1,FUJINON XF35mm F1.4,FUJINON XF60mm F2.4 Macro
 
 
20140329
 
 
20130329
 
 
20140329
 
 
20140329
 
 
20140329
 
 
20140329

大好きな菊:シルキー・ガール [X-M1]

淡いベージュピンクシルキー・ガールというオランダ産の菊。大輪でもないのにとても表情が豊か、そして可愛らしい。
クラシックマムのココアカーリーと並んで大好きな菊のひとつ。

X-M1,FUJINON XF60mm F2.4 Macro
 
 
20140322
 
 
20140322
 
 
 

X-M1でチューリップを撮ってみました。 [X-M1]

X-M1は、X-Pro1と同じ1,630万画素のCMOSセンサーが採用されているので、当たり前なのだけどX-Pro1と同じ絵が撮れる。と頭で判ってはいても、試しにチューリップを撮ってみたら、これは驚いた!
3枚目の花はチューリップではなく、ラナンキュラス:シャルロット
 
X-M1,FUJINON XF60mm F2.4 Macro
 
 
20140316
 
 
20140316
 
 
20140316

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。